スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幸せな時代。

おばんです、木村です。

CA3F0001.jpg

ケータイ機種変したら、なぜかハッピーターンもらいました。すごい嬉しい。

あ、先週のリブクロ大掃除、お疲れ様でした。

お陰でキレイになりました。普段は目に付かないトコロも結構汚れてるんですねー、特に上の方。

掃除の合間に、横浜みやげのWax Poeticsを読んでたら、

ある国内ジャズバンドのアーティストが、自身が影響を受けたものとして、「松本人志」と答えてて、

「松本人志は、ジャズだ」だったか、

「ジャズとは、松本人志だ」だったか、そんな感じのコトが書いてありました。

松本人志がジャズかどうかはアレですが、でも、もっともキレていた頃(個人的には、坊主になるちょっと前)の氏には、全てのアーティストが何かしらの影響を受けずにはいられないであろう才気走ったものをビッシビシ感じられました。

「松本人志は、ジャズ」と聞いて、初めに頭に浮かんだのが、フェイバリット「とみよしさん」

ちょっとジャズが感じられるような・・。

そして、初めて観た時はなんか興奮して寝れなかった衝撃の「タイムスリップショッピングダンス」


こんなんが毎週テレビで観れてたあの頃がすごく良い時代に思えます。

スポンサーサイト
[ 2009/11/29 23:16 ] kimura | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。